2005年09月30日

ビビデホリデー。

なんだか頭の中に誰かいるみたい。くるくる走り回ってる。重いな痛いな見ない振り。それでも勝手に揺れるから外に出てみてフラフラからだまかせに歩いてみる。右?左?右?左?ひかれない様に気をつけなきゃねぇ。もうなんだか暑いのか寒いのか解らないな、頭痛いな。頭たまたま痛いだけの日だな。あ、妙法寺久しぶり大好きここ。まだ蝉が鳴いているねぇここ。いつだろう今?って思えてくる。いつも変わらない。あぁ、誰か座ってハンバーガー食べてるな。時間が止まった絵みたいだあの人。僕もそれしたいな。もしくはいっその事絵になりたい。何も見ない何も聞かない何も言わない暑くも寒くも無い楽しくも悲しくも無い泣かないし笑わないただただハンバーガーを持ってるだけの絵になりたい。
紫色の長い花。横一列でしなだれてさぁ、その横で警備員さんが鳩に囲まれて居眠りしてる。工事中なんだぁ寺。静か過ぎて工事してるとは思えない...というか寝てるもの。はは素敵。リュック背負ったおばちゃんがさっきからずーっと手を合わせたまんま。ずーっとだよ。ずーっと。ずーっと祈ってる。僕に見えない一番大事な事だきっと。おばちゃんの一番大事な事だろう。そんなに大きな物がそこにあってもかすかにも僕には見えない。ハンバーガーの人にも警備員さんにも鳩にも見えない。不思議な物。
あぁ頭痛いな。痛いのかなぁ。痛くないかも。ハンバーガー食べよ、トマトが入ってるのがいいな。
posted by ともひろ at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

アリヅカゴッコ。

アリンコアリヅカノボッテスベッテノボッテスベッテマタノボル
テッペンマンナカアナノナカ
ノボッタトコロデツキオトサレテソレデモノボッテマタスベル

posted by ともひろ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドリームドミノ。

心臓が震えて眠れない夜はさぁ、思いつく限りの嘘を床に並べてドミノする。丸い嘘、四角い嘘、泥まみれの嘘、甘い嘘、パステルのやら炭酸入りの嘘、カタコト異国語風の嘘、端から端まできれいに並べて最後の嘘を吹き掛ける。ほらほら次々倒れていくよっ。一瞬なのか?もしくは信じられない位のスローモーションなのか?とにかく嘘みたいに倒れていくよ。おかしいね、ははっ、馬鹿みたいに嘘みたい。最後の嘘が倒れる頃にはきっと眠れるかもしれないよ。それも嘘かなぁ。

posted by ともひろ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

レーズンカスタード。

とてもデニッシュなブドウパン。右からおよそ1センづつちぎっていくの。
一枚ちぎってブドウが二つ。高確立のラプソティー。一枚ちぎってブドウが一つ。合わせて三つのサザンクロス。一枚ちぎってブドウ無し…。次々ちぎってブドウ無し…。ブドウ、ブドウ、ブドウ、ドライなブドウどこにいる?でカスタードって何?

posted by ともひろ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

避難訓練。

例えば消火器ボックスを背負った3年生の男の子。
バケツを両手に持った5年生の女の子。
金属バットを振りかざした用務員さんと鳥小屋に入り込む彼の猫。

これは避難訓練です。
これは避難訓練です。
繰り返します。
これは避難訓練です。

posted by ともひろ at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

風の子。

東の窓開けて、次に西の窓を開けた瞬間、東の窓から誰か入って来るのがわかるでしょ?すぐに西の窓から出ていくの。ただの風の子?風の子の様でそうじゃないかもとにかく誰か。誰でもないかもでもね、少しだけ心が回るでしょ。

posted by ともひろ at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続レントゲン倶楽部。

君、新入部員かい?

「あ、はい」

どれ、先生のを診てみてくれるかい?

「え、先生を…あ、はい、では吸って…」

どうだい、何が見える?

「えぇ…影が、なんだか魚の様な形の影が…」

みえるかね、なんだかわかるかい?

「いえ…なんですか?先生」

それは『コイ』だよ、君。

「あ…えっ?!『鯉』ですか?!」

ああ『恋』だ。覚えておきなさい。

「はい先生。…鯉…」

posted by ともひろ at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

ホワイツルーム。

白い部屋に僕一人。
ちょっと狭いけど何にも無い、白い部屋に僕一人。
デングリガエシし放題、朝から晩までデングリガエシ。
誰もいない何も無い、自由の部屋に僕一人。
どこからともなく声がした。
「出て行くことも自由です」
出て行く理由は何も無い。

2日目。
誰かが部屋にやってきた。
白い部屋に僕と君。
凄くせまいけど君がいる、白い部屋に君と僕。
デングリガエシはもう出来ない、朝から晩まで回れない。
君がいるけど回れない、不自由の部屋に君と僕。
どこからともなく声がした。
「出て行くことも自由です」
出て行く理由は何も無い。
posted by ともひろ at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

悪い神様。

ほんとだな、悪い神様はいつも一人では来ないんだ。随分前から知ってるよ。
一人、
また一人、
またまた一人。
赤やら黒やら紫やら…いったい何人やってくる?勝てる自信はさらさらないが、逃げる勇気ももっぱらないな。ほらどうする?僕はどうする?ねぇ、僕はどうすんの?

posted by ともひろ at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

カナチョロ文明。

窓の下にカナチョロがいるねぇ。キョロキョロしてるよカナチョロがっ。しかし随分長いなぁ彼。あんなに長いとどんな家に暮らしてるのかなぁ。長いの?やっぱり凄い長いの?家っ。でも尻尾切れちゃったらさぁ、少し縮めんの?家っ。

posted by ともひろ at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落とし物預かり所。

すいません、先程電話したものなんですが…。

「あぁアナタ、ちょっとまってねぇ、えーと…これかい?アナタが落とした塩時計は?」

あっ、そうですその塩時計ですっどうもありがとう。
「良かったねぇ見つかって。でもねぇ、一度無くしたら二度と戻らない物だってあるんだよ、大切にしないとねぇ。」

posted by ともひろ at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スリーレコーズ。

ミッツのレコード回して回して朝が来て
ミッツをリピート回して回して夜が来て
ミッツ目リバース回して回して熱が出て
スリーレコーズさようなら回り疲れたね
スリーレコーズさようなら夏は終わりだね

posted by ともひろ at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマエン坊。

「君、みたかい?今コンビニから出てきた彼。」

「ああ。いったい誰なんだい?知り合いかい?」

「君…知らないの?将軍さぁ。」

「えっ…将軍…?!なの?」
「ああ将軍さぁ。」

posted by ともひろ at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

ネジレン坊。

一日一ねじり。毎日毎日ねじれてんだ僕。もうそうとうねじれたな、どこが前でどこが後ろだったっけ?まぁいいや、けどだいぶ苦しくなってきたぁお腹かな、その上かな、チリチリするな。まぁいいやそれも。明日もうひとねじり?そろそろ放してみようかな。そしたらさぁ、僕輪ゴムみたいに凄い勢いでギュルギュル回ってもどるかな。そしたらみんな危ないな、周りのみんな危ないな、少し遠くへ離れなきゃ。遠くの方で独りぼっちでギュルギュル回って元に戻ってダランで終わり。馬鹿みたいに終わり。まぁいいやそれもこれも。そもそもなんでねじれてんだっけ僕…。

posted by ともひろ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

首根っ子ビルダー。

兄さん兄さん、いったい今日は何の大会があるんだい?

うん、今日は4年に一度、街一番の素敵な首根っ子の持ち主が決まる日なんだぁ。さぁ僕らも出かけようっ。

posted by ともひろ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

接続例。

じゃあ君の言う通りたとえばここにいる10人で手を繋いで輪を作るとするだろ?それで本当に僕ら繋がってると言い切れるかい?ねぇ、イイキレルノカイ?!

posted by ともひろ at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橙色の氷飴。

おじさん、何を売ってるの?

氷飴さ。橙色のねぇ。とっても綺麗な氷飴を売ってるんだよ。

わぁおじさん、僕に見せて、その氷飴っ、ちょっとだけでいいからさぁ。

それは出来ないなぁぼうや。なにしろ空気に触れると溶けてしまうんだよ、橙色の氷飴。だから見せる事は出来ないんだ、ごめんな。

posted by ともひろ at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

箱猫。

その声にまわりを見渡した僕は小さなダンボール箱が木陰に置かれていることに気付いた。恐る恐る近寄りそっとのぞいてみるが、…何もいないじゃないか。
…でも確かに声はここから聞こえたんだ。
…?
え…!?
…っ!!!
まさかこの箱…
そうなのっ?そうなんでしょっ!?

posted by ともひろ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

バースデイ。

大切なものが生まれた日。
たった一つの大事な日。
だって、生まれなかったら無かった日。
そうでしょ?
生まれなかったら無かった日。
たった一つの記念日だから、たった一つしかない物...
贈るんだぁ僕。

posted by ともひろ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

泪。

なんとねぇ、あんつぁんが約4ヵ月振りに日記を書いていたねぇ。まずそこに涙…。そうそうそなの、サト氏はねぇ、古い友人にしてホントはギタリストっ実はっ!突然にして暫らくのサポート、本当ありがとうございましたぁっ!

posted by ともひろ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。