2008年06月17日

テラリウム少年。

テラリウム少年は今日もお風呂場から出て来ない。
というか出て来れない。
本人いわく水から出たら死んでしまうと言い張るのだ。
そもそもテラリウム少年の病気が始まったのは今年の夏休みの事。
毎日毎日朝から晩まで水槽を眺めていた少年はどうやらガラスのどちら側が水中でどちら側が空気中だか区別がつかなくなった…
らしいさらには
自分が水中の生き物なのか空気中の生き物なのかすら…

先生はおっしゃるが

それから三ヶ月…

テラリウム少年はずっとお風呂にいる。

そうなると確かに彼は水から出たら死んでしまう様な気がしてくる。
いや
多分死んでしまうだろう。

今日は水換えの日。三分の一だけだ、それ以上は水質が変わり過ぎて危ない。

先生僕は…

病気でしょうか。
posted by ともひろ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100768398

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。