2009年08月13日

病は木から。

《何があってもこの木に決して触れないで下さい》

...ねぇ

...どうしてなの?

「知りたいのかい?」

...これ

...木だよね、普通の

「木だね、普通の」

...あれかなぁ、かぶれちゃうとか?

「そうかもしれないしねぇ」

...そーゆうことかっ

「違うかも知れないねぇ」

...じゃぁ一体どうなるってゆうのっ!!

「そんなに知りたいなら触ってごらんよ」

...

...出来ないよだって

「どうして」

...書いてあるじゃないかっ

「怖いのかい?」

...

「なら、また明日おいでよ」





posted by ともひろ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125579248

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。