2008年06月09日

『最近未来の交差点』

月の本性
天体世界のミクロネス
僕の本当
存在自体不確かな
つまり空想リアルの交差点
何万分の1_の
現状調和のソーダ水
一体何が僕等を待ってんだろう?

暗ーい
コノミチコノサキミギカヒダリカでさぁ?
何が変わる…

…さぁ行こう
posted by ともひろ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

収穫の日。

080507_184630_ed.jpgおかげさまで長い沈黙を破りついにー我が家のわんぱく農園はイティゴの収穫ラッシュであります。あまり大きくはないもののとってもしやわせイティゴ臭がします。記念すべきイティゴ一号はアンチャに贈呈もしくは実験してみました。
posted by ともひろ at 18:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

カラーサンプル。

【蜥蜴】赤−1

【文鳥】赤−1

【桜鱒】赤−1

【雨蛙】赤−1

【黒猫】赤−1

【罪人】赤−1

【病人】赤−1

【隣人】赤−1

【神父】赤−1

【乙女】赤−1

【私】 赤−1
posted by ともひろ at 06:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

イティゴ便り。

080229_113653_ed.jpg
どうやらここへきて我が家のわんぱく農園のイティゴ達は開花ラッシュでありますっ咲きまくっておりますっ盛り上がってしまいますっ
花の裏っ側はそれこそつままれた上に捨てられる愛おしくもはかない『ヘタ』そのものの頭角を既にあらわしておりますっ
んー
飛べっ花粉っ
頑張れ花粉っ

達っ
posted by ともひろ at 12:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

ドロンコアリンコ。

アリンコが

家を掘っている。

ドロンコに

家を掘っている。

勿論

掘っても掘っても進まないというか掘ったそばから崩れて行くのだからつまり

掘るのをやめたら

死んでしまうのでしょう。

かといって

なんて哀れなアリンコなどと

ドロンコの奥底から救い上げたらいったいアリンコは

救われたなどと思うだろうか。

ドロンコアリンコの幸福は掘っている事実そのものかもしれないじゃないか。
posted by ともひろ at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウチウ。ノムコウ。

キクトコニヨレバ
ウチウ
ワイマモナオ
ヒロガリツヅケテイルラシイスナワチ
ウチウ
ノハテノムコウニワ
ウチウ
デナイトコロガアルトイウコトデ
ウチウ
デスラナイトコロガアルワケデ
トモナルトソレワ
イッタイイカナルトコダロカ
アカルカロウカ
クラカロカ
アタタカロウカ
サムカロカ
キットナニモナイイジョウニナニモナイノダロウ
キットクウキガナイイジョウニクウキガナイノダロウ
ソウゾウスルニマッシロイ
モシクワトウメイノセカイ
シカシトウメイトイウノハ
ソノサキノイロガアッテコソトウメイトオモウノダ
カンゼンナトウメイセカイヲソウゾウスルノワムズカシイ
ダカラ
ハテシナイヨウニオモワレル
ウチウ
ノムコウノ
ウチウ
デスラナイトコロハ
キットマッシロ
ウチウ
ワマックロナノデ
キットマッシロ
ソノクライニシテオカナケレバイマイチ
ネムレマセン。
posted by ともひろ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008帰郷記録。

080101_161751_ed.jpg
万が一にもスニーカーは間違いであったと思ってはいる。思ってはいるのだけれどまたきっと次帰る時には忘れているのだ。それはしょうがない。しょうがないじゃないかそもそもそういった生き物だし寧ろそういった生き物万歳じゃないかっ。なんでも覚えていたら頭がアレしてしまうます。そんな僕の生まれ故郷は雪が意外と沢山降ります。ある意味雪国っぽい。へたすると雪国と言われかねないお年頃の為スニーカーでは歩行困難というか膝から下は雪の中じゃないか。そして我等が店長が好きな上杉謙信がご在宅の場所であります。今は実はご在宅じゃない内緒だけどもーっあーもっぱら頭が高いおまえたちどーも明けましておめでとうござりますオテンバトリオの割とオテンバじゃないはずのトモヒロです。今年もそれこそ大変ですっ来る日も来る日も回転跳び膝曲げの練習ばかりしていればどうにかなると思うなおまえたちっ世界は刻一刻一刻一刻と折れ曲がっています。折れ曲がってはいるものの予想以上に僕等も折れ曲がれるから大丈夫です実はーっそうとわかればとばしていくぞっ
小走りでとばしていくぞ子供達っ!!
posted by ともひろ at 19:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

タートル少年。

タートルチェックのタートルネックを着た少年。
後ろ姿はもはや亀。
しかしながら不思議な事にタートルチェックのタートルネックを着た少年には期待通りのこれと言った素敵ニックネームはなかった。
なぜかならばニックネームはソノモノとなると意外と付けようがないからだ。

結局、期待通りのニックネームで呼んで貰う為には
「〜っぽい」
に留まる必要がある事に気付けなかったタートル少年こそが今その岩陰から顔を出した彼なんです。
posted by ともひろ at 22:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミツカンミッション。

この時期のアミューズメントパークイナゲヤはゲートをくぐると最初に見えるのは蜜柑天国であります詳しくは袋蜜柑天国であります。およそ10個未満の袋蜜柑がもう山積みな訳です。
しかしながら例えばこの袋蜜柑を買って帰るやいなやその日の内に全部もしくは一個残しで無くっなってしまいます…完全に罠じゃないか…なぜならば

蜜柑には依存物質が含まれているっ…ような…気がするなんとなくーっ

ならば連日袋蜜柑連鎖から抜け出す方法はおそらく二つ


単品購入か?


もしくは


夢にまで見た逆療法



箱蜜柑様…
posted by ともひろ at 20:29| Comment(7) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まれに毛の生えた物。

【とある帰り道】

高円寺南口の商店街にてまれにみる最高に素敵な毛の生えた帽子に出会う。

がしかしまれにみる最高に素敵な毛の生えた帽子は意外と高かった為一晩考える事にする。

【とある翌日の帰り道】

一晩まれにみる最高に素敵な毛の生えた帽子の事を考えた結果、やはりまれにみる最高に素敵な毛の生えた帽子はなにしろまれにみる最高に素敵な毛の生えた帽子であるゆえもはや連れ帰るよりしかたない事に気付きお迎えにあがる。



いらっしゃらないじゃないか…

【帰り道の教訓】

そもそもまれにみる最高に素敵な毛の生えた物はそれこそまれにみる最高に素敵な毛の生えた物ゆえにまれに最高に素敵だと思う人はあたかも僕だけじゃない故に…迷っている場合じゃなかった…。

訳です以上。
posted by ともひろ at 10:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 一般的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。